avemaria-cross
写真は 太陽の奇跡の輝き ー 十字架 ー
あなたは 輝く 十字架が 見えますか  ?  

この記事の 内容と 写真を 恐れて
写真をみえにくくする

妨害をする勢力がいます
写真が 異常があれば

妨害ですので 御賢察下さい
発見次第 修復していきます  
   Ave   Ave   Ave   Maria

   Ave   Crux  
houousanmyaku777
写真は
天啓の地を護る 豊受山 の 天 然 の 衝 立
ー 1976 年 撮影 ー
四国の剣山に封印され 埋められた
「 呪いの石版 」 が すでに地上に露出して
地獄の悪魔の悪波動が 四国の地に
充満 し始めている 恐 れ が ある事が
剣山の天然水の !!!  
仙骨磁気テストで 分かりました
前回の記事を 参照されたい
仙骨磁気テストの
神業的すごさ・真実性等に 関しては
他の記事や関連サイトを 参照されたい
この記事では とりあえず
ラファちゃんの水 との 関連を 紹介します
ラファちゃんの水の産地 = 東赤石山系 は
四国の中央部の瀬戸内側を 東西に走る
天の神秘を 秘めた 山脈 = 法皇山脈
最高峰を擁する 峻険な 岩峰群です
法皇山脈は 東に行くにつれて 低くなり
徳島県側に入り 吉野川で 途切れます
写真の豊受山は 東赤石山系に続く
峻険な山で 天の御摂理で 存在している山です
公称標高は1 2 4 7 m ですが 最高地点は
もっと高く 1 2 6 2 m あるようです
しかも 海岸から すぐに 立ち上がる山なので
標高が そのまま 実質的な標高差である 山です
写真の右端が 赤星山 1453m その左が 豊受山
この豊受山は
のこぎりの刃のような 山頂部を 持ち
天然の衝立として
北側に張り出した山頂部です
Ave   Ave   Ave    Maria     Ave   Crux

houousanmyaku7
写真も 法皇山脈の衝立の有様 1 9 8 7 年撮影
houousanmyaku17
写真は 右から二番目の台形の山が 豊受山 
          ー  1974年 撮影 ー
豊受山は 写真でも 分かるとおり 製紙工場からの
スモッグや汚染大気を防ぐ衝立でもありますが ***
東隣の徳島県の剣山の
「呪いの悪波動」をも 防ぐ天然の衝立 として
天の御摂理で 存在しています
天の御摂理の 何と 霊妙なる事よ !!!!!!!
Ave    Ave    Ave    Maria      Ave    Crux
houousanmyaku777
写真は 
スモッグと濃霧の上に映える法皇山脈の峰々
ー 右端が 赤星山 1453m ー  
ー その左が 豊受山  最高地点 1262m ー  
ー 1975 年 撮影 ー
*** 
この豊受山を境にして 東側は 製紙工場からの
大気汚染が かなり ひどかったのですが         
西側の土居町は 大気汚染は 比較的 軽微です
  Ave  Ave  Ave   Maria    Ave  Crux
img129
写真は 四国中央市の大気汚染の象徴 ー 1976 年 ー
   Ave  Ave  Ave   Maria    Ave   Crux
885d52a1
写真は 四国中央市の ひどい 大気汚染  1976 年
冬場の西風が 強い季節には 写真のように 
地を這うような ものすごい排煙が 出されました
海水汚染・大気汚染・悪臭・粉じん等で  
公害のデパートであった 汚染地帯でした
   Ave  Ave  Ave   Maria    Ave   Crux
269440cc
同じく 四国中央市の 猛烈な排煙   1976 年
写真に象徴されるような ひどい大気汚染が 
天啓の山 = 豊受山 によって
西側にある土居町は
製紙工場の汚染大気から 護られてきました
それは とりもなおさず
ラフアちゃんの水の産地
東赤石山系が  護られたのでした !!!!!!!
Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux
houou-sanmyaku-7
写真は 宇宙から見た 天啓の山脈 = 法皇山脈
ー 左端の黄色部分が 東赤石山系の稜線 ー
ー 東西に直線的に走る 中央構造線が 明瞭です ー
もちろん
地勢の天然の衝立が すべてでは ありません
豊受山 の 役割は もっと 大きいものでした
全能の創造主によって  !!!!!!!
天啓の神の波動が ( !!! )
あらかじめ 用意されて  いました !!!!!!!
豊受山
伊勢神宮の外宮として 有名な 豊受大神宮と
同じ名前の
天の波動の山 でした !!!!!!!
(  山頂部には 神社が あるようです )
豊受山も 伊勢神宮の外宮である 豊受大神宮も
日本列島を形成した 背骨とも言える
大断層線 = 中央構造線の ほぼ真上に 位置します
同じ名前といい
中央構造線の ほぼ真上の 同じ立地条件といい
全能の創造主の
御威光溢れる 御摂理の賜物でしょう  !!!!!!!
  Ave  Ave  Ave  Maria   Ave  Crux

toyouke1262mtenkeinoyama
天の神秘を 秘めた 豊受山 の 幻想的な 山容
ー 中央構造線の真上の 峻険な山容 ー
そして

豊受山の 本来の 秘められた 大きな役割は
剣山に埋められた 「 呪いの石版 」 からの
地獄の悪魔の凶悪な波動を 防ぎ なおかつ
天啓の波動の地 = 東赤石山系を 護る と いう
崇高な役回りの 「 天啓の山 」 だったのです !!!

言わば 豊受山は
地獄の悪魔の凶悪な波動から
天啓の地と 天啓の救いの水 = ラファちゃんの水を
護る 天の勢力の 前衛的な役割の山として
全能の創造主から
この地に 与えられた 恩寵の山 です !!!

Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux
toyouke7saikouten1262m
写真も 北側から 見上げた 豊受山 の 鋭角的な 山容
この天啓の山である 豊受山は
見る角度によって
山容が全く異なって見える魅力的な山です
先に紹介した
東側から見た台形の山容とは 全く違う
絵画的な風景です ( まるで水彩画そのものです ) 

地元の人々には オトイコさん として 親しまれてきた   
豊受山
ですが 伊勢神宮の外宮と 同じ名前を持ち         
この黙示録の時に当たり 地獄の悪魔の呪いの波動を 防ぐ
天の衝立としての 大きな 役割が あったのです !!!!!!!
幸いにして この地の風向は 季節を問わず 北西風が 卓越する事が
東南東からの 剣山の 「 呪いの石版 」 からの 地獄の悪魔の波動を
防ぐのに 好都合でした !!!
天の御摂理のなせる御業でしょう !!!
Ave  Ave  Ave   Maria     Ave  Crux
img016
写真は 水彩画 「 まぶたの ふるさと 」  2 0  号
ー 法皇山脈を 描いた 本来の ふるさとの姿 ー
ー 虹の雲の下が 豊受山 ー
  Ave  Ave  Ave   Maria    Ave  Crux
img14311
写真は 四国中央市の子供達 1978 年
  Ave  Ave  Ave   Maria    Ave   Crux
img1391
同じく 四国中央市の子供達 1978 年
この 黙示録の時代にあって
全能の創造主の 御摂理によって ( !!! )
天啓の救いの水 = ラファちゃんの水は
必ずや
天の御加護の下で 護られるでしょう !!!!!!!
  Ave  Ave  Ave   Maria    Ave  Crux
村松墓地-17-
写真は 四国中央市 村松墓地にて  1978 年 
天の御旨に かなう 人々の為にも
天啓の救いの水 = ラファちゃんの水 は
必ずや 温存される事でしょう !!!!!!!
  Ave  Ave  Ave   Maria    Ave   Crux
img137212
写真は 四国中央市の環境破壊の象徴 1980 年
ー 数少ない 天の恩寵に値する人々の為に ー
ー ラファちゃんの水が 与えられているのです ー
ー その人々が 天の御加護で 包まれます事を ー 
Ave   Ave   Ave     Maria     Ave    Crux
doi-tenma-a
写真は ラファちゃんの水の産地=東赤石山系
ー 四国中央市 土居町 天満 にて 1 9 7 9 年 撮影 ー
写真のような 環境破壊が すでに 進行している
天の恩寵の地 = 東赤石山系 です
これ以上の
悪魔と地獄の勢力の 妨害・攻撃・悪波動 から
全能の創造主の 天の御摂理により
ラファちゃんの水が 護られます事を !!!!!!!
Ave   Ave   Ave   Maria    Ave   Crux

以上が 過去の記事からの 再 紹介 です
天の前衛的な役回りの 豊受山が
天の御摂理で 存在してくれている事が
ラファちゃんの水 を はじめ
今後の黙示録の艱難の時の 日本人の
秘められた 救いの箱舟 となるであろう
天の恩寵の地 = 東赤石山系を
護ってくれているのです  !!!!!!!  
   Ave   Ave   Ave    Maria     Ave   Crux