「 久しく待ち望まれた 救いの小道 」 への 御案内

日本人の救われるべき人々への 救いの情報 です

ー キンモクセイに まつわる 思い出 から ー

仙骨のロザリオ社のホームページ

太陽の奇跡の輝き ー 十字架 ー 松山城の上空

日本人の救いの場のひとつが このホームページと なるでしょう
電話番号は 0 8 0 ー 9 8 3 7 ー 1 7 0 7 です
仙骨のロザリオ社の住所は 下記のとおりです 
郵便番号 7 9 1 ー 8 0 2 5
松山市 衣山 4 丁目 6 5 8 ー 2 第 9 0 杉 フラット 5 0 6 号 
仙骨のロザリオ社 主宰 横尾 章信 ( 愛称 ラファちゃん ) まで
霊魂も 肉体も 癒され 救われたい と
心底から 真剣に 望む方は 安易な 携帯電話では なく !!! ・・・
直筆の 手紙を 書いて 簡易書留で お送りください
あなたの 本気度を 御示しください !!! ・・・

・・・ なお オウムと 同じ 凶悪極まる人殺し勢力の !!!!!!! ・・・***
・・・ 6 6 6 の 悪魔勢力 = 創 禍 Xx 怪 の者や ・・・
・・・ その息のかかった スパイは 断固拒否しています !!!!!!! ・・・
***
仙骨のロザリオ社の治療師の 私を 殺害する目的で !!!
仙骨のロザリオ社の すぐ上階の部屋から
日夜 凶悪な電磁波攻撃をしたり
放射性物質を バラ撒く 凶悪犯罪を 常時 しています !!!!!!!

・・・ 2 5 年 に 及ぶ ・・・
従来の肉体の諸症状を 回復させる
独創的で 極めて 回復力の 顕著な 仙 骨 療 法 の 施 術 も
永年に わたり やっております
仙骨のロザリオ社で 回復に導いた 諸症状は 下記のとおりです
重度の腰痛 ひどい骨盤の ネジレ ズレ 股関節痛 座骨神経痛
背骨の側わん症 ( 真性 仮性 とも ) バイブレーションの乱れ 
神経症 痔 ガニ股 内股 原因不明の背中の痛み・硬直 偏頭痛
霊的な 諸症状への 対応と対策 その他 多数 ・・・ 
すべての品物の本質的な 善し悪し 相性 の 識別 ( 仙骨磁気テスト *** )
( 特に 食べ物 飲み物 健康食品 薬 お守り おふだ 化粧品 等々 )
***
仙骨のロザリオ社は 画期的な 超 ノーベル賞級の 天啓の技術である
仙骨磁気テストの オンリーワンの 隠れた 名治療室です !!! ・・・
仙骨磁気テスト・センターも 開設しています
全ての品物の 真の善し悪し 霊的正邪 を 識別できます
日本人の救いの水 = ラファちゃんの水
聖心の油
そして ラファちゃんの水の風呂 など ・・・
他では 望めない 天の恩寵の品々で
霊魂も 肉体も 癒され
知らぬ間に 病 ( やまい ) を 雲散霧消させ !!! ・・・  
・・・ 健康回復する道が 完成しています !!! ・・・
ガンなどの方も 御相談ください !!! ・・・
( 人間の霊魂と肉体は 創造主の御摂理によって )
( 真の意味で 癒し 治す方法が !!! )
( 多種多様にあるのです !!! )
( 手術と 悪魔の毒物 = 抗がん剤で ガンに対処している )
( 現代医学の方法が 完全な誤りである事を !!! )
( 知る人は 知っていて !!! )
( ガン等も ごく自然と 治して いるのです !!! )
手術と 悪魔の毒物 = 抗がん剤で ガンに対処するのは 愚の骨頂ですよ !!!!!!!
ー 治せないどころか いずれ 殺されます !!!!!!! ー
ガンを 治す方法は 全く 別の世界と手法なのです !!!
仙骨のロザリオ社では
天の恩寵と 練達の独創的な仙骨療法技術で !!!
症状や 病 ( やまい ) が 知らぬ間に !!! ・・・
雲散霧消して いきます !!!!!!! ・・・
・・・ それだけでは ありません !!! ・・・
あなたの 最も 大切な 霊魂も !!!!!!! ・・・
救われる可能性が 高まるのです !!!!!!! ・・・
なぜなら 仙骨のロザリオ社は
・・・ 肉体は 無論の事 !!! ・・・
・・・ 人間の本質 = 霊魂も !!! 救う事が できるからです !!!
救われるべき 日本人の 救 い の 砦 と なる
「 久しく待ち望まれた 救いの小道 」 は
我が 仙骨のロザリオ社が その入り口 です !!!
・・・ 仙骨のロザリオ社は ・・・ 
・・・救われるべき 日本人の 癒しと 救いの 砦 です ・・・
・・・ 日本人の内 数少ない 救われるべき人を !!! ・・・
・・・ 「 久しく 待ち望まれた 救いの小道 」 へと !!! ・・・
・・・ 道案内いたします !!! ・・・
・・・ 心底から 霊魂も 肉体も 救われたい人 !!! ・・・
・・・ 仙骨のロザリオ社が 貴方の救いの小道の 入り口 です ・・・
Ave Ave Ave Maria Ave Crux

ラファちゃんの 資料記事 & 写真 & 水彩画

太陽の上に立たれる 聖母マリア様

ー 資料記事 ー
ー 若かりし ラファちゃんの活動記録 ー
ー 1 9 7 3 年 ー  

・・・ キンモクセイの 思い出 ・・・
1976.2.11.-ra
 写真は 地を這うような 猛烈な工場排煙  1976 年 2 月
   ー 四国中央市  城山公園より 西を望む ー

キンモクセイが ようやく 薫り始めました

 ・・・ ( 2 0 1 6 年の 1 0 月 下旬の 文章 です ) ・・・ 

 ・・・ ( 2 0 1 8 年 9 月末の現在  今年も まだ キンモクセイは 薫りません )

今年 ( 2016 年 ) は ずいぶん 遅い 開花です  ( 一カ月遅れの開花です )


悪魔の勢力の気象兵器による
人工台風 の 頻発で
日本の本来の気候が 変わっているのでしょう !!!
本来なら 9 月 の 彼岸前後から 
キンモクセイが 薫り始めるのが 
これまでの 季節感でした 
この 本格的な 秋の到来を 告げる 
キンモクセイが 薫り始めると
若かりし 青年時代を 思い出します
大気汚染のひどい公害地帯であった
ラファちゃんの ふるさと では 
キンモクセイが 咲きにくい地域が あり
大気汚染の指標 に 
キンモクセイの 開花と 葉の先枯れ を 採用して
地域全体で 調査を した事が ありました 
たまたま イオウ酸化物濃度を測定してくれた
地元国立大学の研究グループと 協力して
被害調査を 実施しました 
キンモクセイの非開花率と 葉の先枯れ状態を
工夫して 数値化しました 
そして
地域全体のキンモクセイを 一本 一本 確認して
被害状況を 数値化しました 
そして
イオウ酸化物濃度と 照らし合わせました
すると 地区によって 見事な一致が 見られました
数字で 確認するために ある方法を 採用しました
それは イオウ酸化物濃度の測定値と
その地区での キンモクセイの被害率 とを
相 関 係 数 で もって 表わす手法でした
結果は 四国中央市全体での 相関係数値が
なんと 0 . 8 4 という 極めて 高い値でした 
この相関係数 = 0 . 8 4 という値は
両者が ほぼ 正の相関関係にある事を示唆しますが
完全な相関関係でなかった理由が 推測できます 
それは 地形と 風向 という 自然条件 でした
四国中央市の風向は だいたい 一定しています 
しかし 谷間となっている 地形の地区が
二か所あります
川滝地区そして山田井地区です  
この二か所の地区は  
イオウ酸化物濃度は平均値は比較的低いのに   
瞬間的に高濃度の汚染大気が   
季節によって流入する         
谷間の地形の 地区です !!!   
すると 植物は 被害を受けるのです
結果として 
この二つの地区は イオウ酸化物濃度の割に 
キンモクセイの被害が 意外と 大きいのです 
このことが
相関係数値 を 若干 引き下げた 理由 でした
しかし
相関係数が 0 . 8 4 という 値は
実に 見事に ( !!! )
キンモクセイの被害とイオウ酸化物濃度との
明確な 正 の 相 関 関 係 を 実証しています !!!
身近な植物の 大気汚染による被害と
大気汚染物質との 相 関 関 係 を
相関係数 で 実証する試みの 
さきがけ と なった 調査でした !!! 
( 1 9 7 3 年 の 調査 でした )
上の写真は 地を這うような大気汚染の実態 1 9 7 6 年   
なんと 4 0 年 前の写真ですが これが現実でした 
こうした 汚染実態が
キンモクセイの被害を引き起こした原因でした
こうした 信じられないような
猛烈な工場排煙が 常時 出されていました !!!
下の写真は 大気の逆転層による スモッグ層の発生  
こうした 大気汚染が 
キンモクセイの被害を 引き起こすだけでなく
人間にも 悪影響を 与えていた事実は
否定できません
企業城下町という
封建時代の遺物の風土が 生んだ 現実は 
いまもなお 形を変えて 
この国に 根強く 残されています
・・・・・・・ 以下 略 ・・・・・・・
以上が 過去の記事の紹介です ・・・
何と 四十数年前の 
ラファちゃんの青年時代の 記録です !!!
こんな 時代も あったのです
悪魔の勢力が 暗躍し この天の恩寵の国を
覆いつくしている 現在よりは
少しは 希望の見えた時代でした !!!!!!!
Ave  Ave  Ave   Maria    Ave   Crux
1973.12.24.
  写真は 大気の逆転層で スモッグ層となった 工場排煙
 ー  四国中央市  三島公園から 北を望む ー
  ー  1 9 7 3 年  12 月 24 日 ごろ ー
   Ave  Ave  Ave  Maria   Ave  Crux   
ー 以下に 元となった 関連記事を 貼り付けています ー

ー キンモクセイに まつわる 思い出 ー  

kawaturi-5写真は 川釣りの子供たち ー 四国中央市 川滝
キンモクセイが ようやく 薫り始めました
今年は ずいぶん 遅い 開花なのでしょう
悪魔の勢力の気象兵器による   
人工台風 の 頻発で  
日本の本来の気候が 変わっているのでしょう  !!!
本来なら 9 月 の 彼岸前後から
キンモクセイが 薫り始めるのが 
これまでの 季節感でした 
この 本格的な 秋の到来を 告げる 
キンモクセイが 薫り始めると    
若かりし 青年時代を 思い出します 
大気汚染のひどい公害地帯であった
ラファちゃんの ふるさと では    
キンモクセイが 咲きにくい地域が あり    
大気汚染の指標 に     
キンモクセイの 開花と 葉の先枯れ を 採用して    
地域全体で 調査を した事が ありました   
たまたま イオウ酸化物濃度を測定してくれた  
地元国立大学の研究グループと 協力して    
被害調査を 実施しました  
キンモクセイの非開花率と 葉の先枯れ状態を    
工夫して 数値化しました  
そして
地域全体のキンモクセイを 一本 一本 確認して  
被害状況を 数値化しました     
そして
イオウ酸化物濃度と 照らし合わせました
すると 地区によって 見事な一致が 見られました   
数字で 確認するために ある方法を 採用しました
それは イオウ酸化物濃度の測定値と
その地区での キンモクセイの被害率 とを
相 関 係 数 で もって 表わす手法でした
結果は 四国中央市全体での 相関係数値が

なんと  0 . 8 4  という  極めて 高い値でした     

      Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux
img1311

写真は
大気汚染地帯の子供たち ー 四国中央市 村松  
この相関係数 = 0 . 8 4 という値は   
両者が ほぼ 正の相関関係にある事を示唆しますが   
完全な相関関係でなかった理由が 推測できます  
それは 地形と 風向 という 自然条件 でした
       Ave   Ave   Ave     Maria      Ave    Crux
houousanmyaku-1
  写真は 法皇山脈の 宇宙からの 映像
ー 中央構造線が 形成した 大断層崖の 法皇山脈 ー
ー 直線的で 単純な地形が 大気汚染に影響します ー
  Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux
houousanmyaku7
 ー 写真の法皇山脈が 屏風のように 立ちはだかり ー 
 ー 汚染大気を 四国中央市に 充満させます  !!!  ー
    Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux   

四国中央市の風向は だいたい 一定しています   
しかし 谷間となっている 地形の地区が   
二か所あります
冒頭の写真の川滝地区そして山田井地区です  
この二か所の地区は   
イオウ酸化物濃度は平均値は比較的低いのに   
瞬間的に高濃度の汚染大気が   
季節によって流入する         
谷間の地形の 地区です !!!     
すると 植物は 被害を受けるのです
結果として  
この二つの地区は イオウ酸化物濃度の割に    
キンモクセイの被害が 意外と 大きいのです   
このことが
相関係数値 を 若干 引き下げた 理由 でした
しかし  
相関係数が  0 . 8 4  という 値は 
実に 見事に  ( !!! )
キンモクセイの被害とイオウ酸化物濃度との   
明確な 正 の 相 関 関 係 実証しています  !!!       
身近な植物の 大気汚染による被害と    
大気汚染物質との 相 関 関 係 を     
相関係数 で 実証する試みの      
さきがけ と なった 調査でした  !!!   

 (  1 9 7 3  年 の 調査 でした  )
         Ave    Ave   Ave     Maria      Ave    Crux  
tenkeinosato7 (87)
写真は 地を這うような大気汚染の実態  1 9 7 6 年
ー 四国中央市  城山公園より 望む ー      
なんと 4 0 年 前の写真ですが これが現実でした    
こうした 汚染実態が   
キンモクセイの被害を引き起こした原因でした  
  Ave   Ave   Ave     Maria      Ave    Crux
tenkeinosato7 (60)
写真は 四国中央市  宮川 にて 1 9 7 6 年 
こうした 信じられないような 
猛烈な工場排煙が 常時 出されていました  !!!   
   Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux
tenkeinosato7 (59)
写真は 工場街の夜景    四国中央市 三島公園
 ー 冬の冷え込む風のない夜に発生するスモッグ ー 
大気の逆転層が 発生か   1 9 7 3 年 
   Ave   Ave   Ave    Maria      Ave    Crux 
tenkeinosato7 (141)
写真も 大気の逆転層による スモッグ層の発生     
四国中央市 城山公園より 1 9 7 3  年 撮影     
こうした 大気汚染が
キンモクセイの被害を 引き起こすだけでなく
人間にも 悪影響を 与えていた事実は
否定できません
企業城下町という
封建時代の遺物の風土が 生んだ 現実は    
いまもなお 形を変えて    
この国に根強く残されています
  Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux
kodomo-m17
ふるさとの子供たちは 工場街の環境で成長します  
そして 環境破壊を どう 感じるのでしょうか  ?
ラファちゃんのように そうした環境に
異を唱える 人々は ほとんど 皆無でしょう
   Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux
tenkeinosato7 (58)
 写真は ラファちゃんのふるさとの 海岸墓地の光景  
この救いがたい光景を 多感な青年時代に 
脳裏に 深く 深く 刻み込まれた青年は
ずっと 後に
この地に 天の御摂理として 秘められた
不思議な天の恩寵の数々を 受ける命運
授けられて 生まれた事を 知るのです !!!    
  Ave   Ave   Ave    Maria      Ave    Crux 
tenkeinosato7 (66)
  ー ラファちゃんの ふるさと を 象徴する 光景 ー
 ー  四国中央市  村松・・・環境破壊の象徴です ー  
       ー   1 9 7 3 年  撮影  ー 
        Ave   Ave   Ave     Maria      Ave     Crux  
toyouke-7
写真は  天 の 前 衛 の 山 = 豊受山    
右から 二つめが 豊受山 ( 最高地点 1262m )    
右端が 赤星山 ( 1453m )    
全能の創造主の 崇高な 御摂理によって   
この 四国中央市の地と 救われるべき人々を
護り 保護して くれている 天啓の峰 ***
人間の愚かな行為や汚染にも かかわらず
黙示録の艱難の時も  救われるべき人々を
天の恩寵の 救いの水 = ラファちゃんの水 と
癒しの油 = 聖心の油 で もって  !!!   
癒し 守って くれるでしょう  !!!   
     Ave   Ave   Ave    Maria     Ave   Crux

 
以上が 過去の記事の紹介です ・・・
何と 四十数年前の
ラファちゃんの青年時代の 記録です  !!! 
こんな 時代も あったのです
悪魔の勢力が 暗躍し この天の恩寵の国を
覆いつくしている 現在よりは
少しは 希望の見えた時代でした  !!!!!!!  
   Ave   Ave   Ave   Maria    Ave   Crux 

*** 豊受山の神秘に関する資料記事を
  以下に 貼り付けます ー 参照されたい ー

toyoukeyama-ra-7

  写真は  天の波動に 包まれる 天啓の山 = 豊受山 
右から 二つめの台形の峻険な峰 最高地点 1262m
天の恩寵の国 = 日本の 天啓の峰々が 不思議な事に
標高の数字が 全能の創造主の神秘の数 = 1 7 に
収斂する事例を 紹介しました
富士山 3777m ( 元来の標高 )
前半の 3+7+7= 1 7   後ろの 777 は ずばり 777  
阿蘇山 1592m    1+5+9+2= 1 7
霧島連山 主峰 1700 m  高千穂峰 1574m
さらに 印象的な 双頭峰の名峰=由布岳 1583m
・・・これら九州の代表的な峰々の他・・・
これら以外の 天の波動の峰々も
神秘の数 = 1 7 もしくは 7+7+7 = 2 1 に !!!  
収斂する事例が あります  !!!!!!!
その典型的な事例が 四国・法皇山脈の峰々です
 とりわけ
天の前衛的な役回りの豊受山を 紹介しましょう
  Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux
toyouke-5
写真は 北側から見上げた豊受山の鋭角的な山容
冒頭の 東から見た 
台形の山容とは 一転した 峻険な山容です 
豊受山は  
徳島県の剣山の呪いの石版の波動を防ぎ  
 ラファちゃんの水の産地である
天の恩寵の地 = 東赤石山系を 護ってくれている
天の前衛的な 役回りの 峻険な峰 です
中央構造線の ほぼ 真上に位置して
全能の創造主の与えられた  
崇高な役回りを 果たして くれています
その 山頂部は ギザギザで
ふたつの ピークが あり
南のピークが 1256m  北のピークが 1262m です
平均すると 1259m になります
( 公称標高は 1247m )
山の標高は 三角点の標高を 採用しており
必ずしも 最高地点が 公称標高ではない
豊受山の平均標高 1259m を 採用すると
1+2+5+9 = 1 7 と なります
多少 こじつけ感がありますが 神秘的な峰です
      Ave   Ave   Ave    Maria      Ave    Crux
toyouke-1
    写真も 豊受山を 北側から 見上げた 峻険な山容 
この豊受山に こだわるのは さらに理由があります
それは豊受神社の存在です !!! 
この豊受神社の紋章が なんと 何と 1 3 花弁 の
菊花紋なのです
それも
仙骨磁気テストで 強い取り込み反応 が 出る
霊的に 善い波動の 紋章を 持つ 神社です 
伊勢神宮の外宮が 豊受の名前を持つ事は
知る人ぞ知る事実のようですが
天の恩寵の国 = 日本 の
秘められた神秘 かも 知れません !!! 
豊受山は 全能の創造主の御旨を 体現する !!!  
神秘的な山なのです !!!
   
Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux
toyoukejinjya13kabenkikumon
写真は 豊受神社の祭壇 ー やまじ会の写真から ー
ー やまじ会の写真からの拝借です ー 感謝します ー
この豊受神社の紋章が 1 3 花弁の 菊花紋であり  
仙骨磁気テストで 強烈な取り込み反応が 出ます  
つまり 全能の創造主の善い波動を 発散する
善い紋章を持つ 神社 なのです
深い深い天の御摂理が働いている 豊受山 です  
   
Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux 
furusato-ra-1007
   写真は    水彩画 「 まぶたの ふるさと 」   2 0  号 
この ラファちゃんのふるさと の水彩画は
法皇山脈を 描いた メルヘン ですが   
峰々の様子を 現実そっくりに 描いています
 翆波峰 890 m *** 呉石山 827m *** など
この峰々も 標高の数字を足すと 1 7 なのです  
不思議な 不思議な 神秘の 法皇山脈 です
      Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux 
*** 翆波峰の標高は 諸説あります  
     三角点の標高が 890mです
     台形で 西峰と東峰が やや突出し 
  最高地点は 900m あるいは 892m という説が
  あります 
     法皇山脈の真ん中に 位置し  
  なかなか 風格のある山容の峰です
  四国中央市の人々には 幼いころから 見慣れた
  親しみある峰です  
  ( 余談ですが ラファちゃんの
  母校の高校の校歌にも 歌われている山です )   
*** この 呉石山 827m の 奥の 山中には 
  日本で 初めて 発見され 話題となった
  天然ダイヤモンドを 含む 岩脈 *** が あり
  知る人ぞ知る 神秘の法皇山脈です !!! 
*** 法皇山脈は 中央構造線によって 形成された 
  大断層崖ですが その三波川変成帯の変成岩に
  貫入している 玄武岩の岩脈中の 地球深部に
  由来する捕獲岩の中に 微小な天然ダイヤ***
  熱心な研究者によって 近年に 発見されました
*** 日本で もし 天然ダイヤモンドが 発見されると
  すれば 間違いなく 東赤石山系から だろう
      そう 確信していた ラファちゃんは
      天然ダイヤが発見されたとの報道に接し  
      天然ダイヤが 四国中央市の 何と
火山岩から  
      発見されたとの 一報に   
      すごく 違和感を 感じました  
     ダイヤモンドを含む 母岩としては
  地球深部の岩石 = 榴輝岩=エクロジャイトが
     最有力候補の岩石と 思っていましたから

( エクロジャイトは 地球深部に由来する 変成岩 * 
  * ラファちゃんは エクロジャイトを 地球深部で生成された 
    火成岩のうちの 橄欖岩と同じような 超塩基性の深成岩 と 分類して
  いましたが 岩石学の現状では 変成岩に 分類されているので
  変成岩 訂正します ( 比重が大きい比較的重い岩石ですが )
  大昔に 採集した標本は 赤い柘榴石と 明るいグリーン色の輝石が
  大変 美しい 深成岩そのもの の 形状でした 
  ところが 現在の石英エクロジャイトの写真や その他の標本写真を  
  見ると 明らかに 圧力変成を受けた 変成岩の形状のようです
  東赤石山系のエクロジャイトの多くは 変成作用が 強いようです

 東赤石山系は その地球深部からの 神秘の岩石 =  
  エクロジャイト = 榴輝岩が 変成作用を 伴って 
 地表に現れている 世界的にも 稀有な場所 ** 

  ** 全能の創造主の御旨の現された恩寵の地です
違和感のもうひとつの理由が 次のとおりです 
四国中央市には 地表近くでの
大規模な岩体としての火山岩は 無 い からです
中央構造線から南には
三波川変成帯の変成岩が 幅広く 分布しており
中央構造線の北は 堆積岩です ( 和泉層群など )
また 東赤石山系には 橄欖岩・蛇紋岩・榴輝岩**
柘榴石角閃岩などが 大規模な貫入岩体として
存在しています  ( 何と大理石まで あります !!! )   
** 世界的に極めて貴重な地球深部からの岩石 
 = エクロジャイト ( 柘榴石と輝石の美しい岩石 ) 
東赤石山系から離れた場所の 法皇山脈の東部の
変成岩帯に貫入した火山岩=玄武岩の小規模岩脈
取り込まれた 地球深部に由来する 捕 獲 岩 から
天然ダイヤモンドが 発見された と ある資料で 知り 
モヤモヤした違和感が ようやく 解消しました 
この報道をした 新聞記者が
多少なりとも 地質や岩石の知識が あれば  
もう少し 違った 報道が できたはずです
天然ダイヤモンドが 発見されたのは 火山岩の玄武岩と 言うより
玄武岩の小規模な岩脈 に 取り込まれた 地球深部の成分を含む
「 捕獲岩 」 であった いう点を 強調すべきでした !!!
( おそらく 研究者サイドで 天然ダイヤモンドの発見場所を 
 野次馬から 保護するために 敢えて 報道陣に 詳細な事実を 
 話さなかったのかも しれません
 )
東赤石山系の 希少な岩石 = エクロジャイト や
太古の岩石である コマチアイト状の岩石 を 
少年時代から見てきた ラファちゃん としては
天然ダイヤモンドが 同じ 法皇山脈とはいえ
違う 場所から 発見されたのは 意外でした 
ただ 近年に発見された 天然ダイヤモンドは 微小な顕微鏡サイズの
宝石とは 無縁の 研究者用のものですので 人々のロマンを
掻き立てる品物では ありません
ラファちゃんとしては 柘榴石角閃岩から 採り出す 柘榴石の結晶が
魅力的ですし ロマンを 感じさせて くれます     

天の恩寵の降ろされた地 = 法皇山脈 には
まだまだ 人智を 超える 天の恩寵が
秘められて 存在する事でしょう !!! 
その ひとつが 「 ラファちゃんの水 」 なのです
そして ラファちゃんの水を 吸い上げて 成長する
東赤石山系の 様々な植物群なのです  !!! 
この地の特産品=サトイモは 最上級の健康食品級の
仙骨の取り込み反応が 出る 素晴らしい良品です
東赤石山系の植物群は 「 宝の山 」 !!!     

         Ave   Ave   Ave    Maria     Ave    Crux